ジョイス・ディドナートが 2018 年「グラスヒュッテ・オリジナル音楽祭賞」を受賞

12/04/2018

今年の受賞者はアメリカ人オペラ歌手

今年の「グラスヒュッテ・オリジナル音楽祭賞」を獲得したのは、米国出身のジョイス・ディドナートです。オペラ歌手として国際的に高く評価されているディドナートは、その公演で、平和とヒューマニズムを支持する普遍的なメッセージを伝えています。また、個人的にも、さまざまな社会的プロジェクトに関わっています。2018 年で 15 回目となる、ザクセン州の時計メーカーであるグラスヒュッテ・オリジナルが提供するこの賞は、2018 年 5 月 28 日に開催されるドレスデン文化会館でのジョイス・ディドナートの公演で授与されます。

12/04/2018

ジョイス・ディドナートは、現代における最高のオペラ歌手の 1 人です。世界的に有名な歌手である彼女は、その公演のたびに、すべての人々に対する平和とヒューマニズムのメッセージを伝えようとしています。個人的にも、長年にわたってさまざまな社会的プロジェクトに関わっており、教育機関に協力したり、警備の厳重な米国シンシン刑務所の受刑者のための公演を行ったりしています。ジョイス・ディドナートは、その音楽教育への貢献に対して第 41 回ドレスデン音楽祭の開催中に「グラスヒュッテ・オリジナル音楽祭賞」を受賞します。2018 年 5 月 28 日に、ドレスデン文化会館での「In War and Peace - Harmony Through Music / 戦争と平和の中で」コンサートの一部として、この賞が授与されます。

「ジョイス・ディドナートは、その人生と芸術が一体となっているアーティストです。彼女は、オペラの役柄とコンサートの準備をする場合と同じ情熱と完成度を社会的活動にも捧げています。同業者として、私はジョイスに敬服しています。音楽祭と、スポンサーであるグラスヒュッテ・オリジナルを代表して、私はこの受賞を大変喜んでいます。」と、ドレスデン音楽祭の監督であるヤン・フォーグラーは述べています。

時計メーカーのグラスヒュッテ・オリジナルが提供する、2018年 で 15 回目を数える賞金 25,000 ユーロの「グラスヒュッテ・オリジナル音楽祭賞」は、ドレスデン音楽祭の協力を得て授与されます。前回までと同様に、この賞のトロフィーは、グラスヒュッテ・オリジナルが設立した「アルフレッド・ヘルヴィグ」時計学校で学生 2 名によって手作業で製作されます。

これまでに、サー・サイモン・ラトルとベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、エレーヌ・グリモー、ヒラリー・ハーン、ファド歌手のマリーザ、アンドリス・ネルソンス、チェロ奏者のスティーヴン・イッサーリスなどの個性的なアーティストが、この賞を受賞しています。

  • Joyce DiDonato (© Simon Pauly)

  • Joyce DiDonato (© Simon Pauly)

Related news

Press bundle

Feel free to download high resolution images and the English press release for your disposal:

You're downloading 0 pictures and an english press release