グレイシャーブルーのクールなクラシック

31/03/2020

グラスヒュッテ・オリジナルがシックスティーズとシックスティーズ・クロノグラフの2020年アニュアルエディションを発表

2018 年以来、毎年発表されている比類ないシックスティーズのアニュアルエディションは、時計業界に大きな興奮を呼び起こしてきました。前年までの類を見ないモデルに続き、2020 年のアニュアルエディションは至高のエレガンスに回帰しました。クールなグレイシャーブルーをまとった新しいシックスティーズは、深みのある、それでいながら従来にも増して印象的な外観となっています。このモデルと同時に、ドイツの時計メーカーを代表するグラスヒュッテ・オリジナルはアニュアルエディションとしては初めて、同色の新しいシックスティーズ・クロノグラフも導入・発表することになりました。

31/03/2020

壮麗な高山の風景や雄大な氷河などを眺めると、その魅力に抵抗するのは困難となります。こうした光景は、比較を絶する透明性、静寂、力強さを備え、自然界でも屈指の美しい色を帯びています。こうした雰囲気を思い描きながら、グラスヒュッテ・オリジナルの時計職人は新しいアニュアルエディションにエレガントなグレイシャーブルーを採用しました。そして、シックスティーズ特有のデザインに、控えめながらも力強い新解釈を施した 2 つのモデルを発表します。 

ザクセン州の時計メーカーのクラシックとなっているシックスティーズ ラインのクールな外観は、さまざまな形を取りうる潜在能力を秘めています。ドーム型のサファイアクリスタル、カーブした針、独特なアラビック数字といった 1960 年代のデザインの特徴は、他には見られない魅力を放ちます。シルバー、ブラック、ダークブルー、グリーン、オレンジに続き、今度はグレイシャーブルーが基調となりました。シックスティーズ・クロノグラフも同様に、やはり新しい色をまといます。 

ユニークな文字盤によるエレガントな外観
クールな輝きを放つ文字盤は、ドイツのフォルツハイムにあるグラスヒュッテ・オリジナルの自社文字盤マニュファクトリーのエキスパートの手から生み出されます。ここでは、まず文字盤の地金板に繊細なサンレイ仕上げを施してから、特徴的なドーム型にプレス加工し、ガルバニックニッケルコーティングします。次に、印象的なグラデーション効果を得るために、まずダークブルーのラッカーを塗布し、ダークなエッジを与えます。
続いて、文字盤の表面全体をグレイシャーブルーのラッカーでコーティングします。こうした入念な手作業により、個性的なカラーグラデーションが生まれ、どの文字盤も唯一無二のものとなります。最後の段階で、文字盤を窯で加熱し、色を焼きつけます。さらに、インデックスを刻み、数字をプリント加工し、各アワーマーカーにスーパールミノバのハイライトを添えることで、アイスブルーの芸術作品が完成します。  

自社製ムーブメント
新しいシックスティーズには社内開発された自動巻きムーブメント、キャリバー 39-52 が搭載され、また新しいシックスティーズ・クロノグラフにも自社製キャリバー 39-34 が搭載されます。どちらのモデルも、パワーリザーブは 40 時間です。

3 針モデルは直径 39 mm のポリッシュ仕上げステンレススティールケース、クロノグラフは直径 42 mm のステンレススティールケースに収められます。シックスティーズ・クロノグラフでは、センターセコンドに秒停止機構が備わり、スモールセコンドと 30 分カウンター用に 2 つのサブダイアルが組み込まれています。両モデルとも、ドーム型のサファイアクリスタル製ケースバック越しに、3/4プレート、スワンネック緩急微調整針、グラスヒュッテストライプ仕上げ、スケルトン仕上げの 21 K ゴールド製ローターを組み込み、端正に仕上げられたムーブメントをはっきりと眺めることができます。

新しいシックスティーズとシックスティーズ・クロノグラフのエレガントな外観を締めくくるものとして、ブラウングレーのヌバックカーフスキンのストラップが組み合わされ、明るいコントラストステッチと尾錠が備わります。このアニュアルエディションの 2 つのモデルは、世界中のグラスヒュッテ・オリジナル ブティックと選ばれた正規販売店で、限られた期間のみお買い求めいただけます。  

Press bundle

Feel free to download high resolution images and the English press release for your disposal:

You're downloading 0 pictures and an english press release