国際化 - Glashütte Original

Glashuette_Original-internationalization

国際化

2000 年、グラスヒュッテ・オリジナルはスウォッチグループの一員となりました。この世界最大の時計グループを通じて、このブランドは国際化のプロセスをたどり始めました。今日では、世界 40 か国以上でグラスヒュッテ・オリジナルの時計製造のマスターピースを目にすることができます。

現在、グラスヒュッテ・オリジナルはドイツの時計製造技術の頂点を示すものと見なされています。マニュファクトリーでは、手作業の伝統と革新技術とが融合しています。このブランドは、豊かな伝統だけではなく、並外れて豊富な時計製造のノウハウを持っていることを誇りにしており、精巧な文字盤を含め、全時計部品の 95% が社内で製造されています。長年にわたり、グラスヒュッテ・オリジナルは卓越した技術に基づいて文化を育んできましたが、その成果は同社のタイムピースの時代を超えたエレガンスと洗練された技術にはっきりと認めることができます。