セネタ・クロノメーター・トゥールビヨン – リミテッド・エディション

  • セネタ コレクション

    セネタ・クロノメーター・トゥールビヨン – リミテッド・エディション

    世界初のプレミア
  • リファレンス

    1-58-05-01-03-30
  • ムーブメント

    手巻きムーブメント 58-05
  • 機能

    回転するトゥールビヨンケージ (秒停止機 構、ゼロリセット、革新的なミニッツデテント付き) パワーリザーブ表示 フライングトゥールビヨン (スモールセコンド付き) 時・分(オフセンター)
  • ケース

    ポリッシュ/サテンブラシ仕上げプラチナ製、両面サファイアクリスタル、5 気圧防水
  • 寸法

    直径 42.00 mm, 全体厚み 12.00 mm
  • ダイアル

    ガルバニックブルー、アプライド・インデックス
  • ストラップ

    ダークブルーのルイジアナ産アリゲーターストラップ、プラチナ製フォールディングバックル
  • 入手可能

    1-58-05-01-03-50 (尾錠)

キャリバー 58-05

    キャリバー 58-05 キャリバー 58-05
  • ムーブメント

    グラスヒュッテ・オリジナル マニュファクトリームーブメント,ドイツ クロノメーター証明書
  • 寸法

    直径 36.6 mm, 全体厚み 8.48 mm
  • 宝石

    85
  • パワーリザーブ

    70時間
  • 振動数

    21,600 振動/時 (3 Hz)
  • 参考

    端正に仕上げたムーブメント ポリッシュ仕上げスティールパーツ 青焼き/ポリッシュ仕上げネジ グラスヒュッテ3/4プレートリブ仕上げ 面取りされたエッジ ~によるほど調整 シリコン製ヒゲゼンマイ
  • ザクセン州の小さな街グラスヒュッテでは、はるか昔からエレガンスと匠の技を融合させ、入念に仕上げられた時計がつくられてきました。高級時計に用いられる高度な複雑機構としては真っ先にトゥールビヨンが挙げられますが、1920 年、偉大な時計職人アルフレッド・ヘルヴィグは、この機構を片側だけで支持することで宙に浮いているかのようなフライングトゥールビヨンを発表しました。

  • このたび、このアルフレッド・ヘルヴィグの発明をさらに進化させ、グラスヒュッテ・オリジナルは非常に洗練されたバージョンを発表することになりました。このザクセン州のマニュファクチュールは、初めてフライングトゥールビヨンに秒停止機構、ゼロリセット、ミニッツデテントを組み合わせることに成功したのです。これにより、非常に正確な時刻合わせが可能になりました。この世界初のプラチナエディションは 25 本限定で、クロノメーターとして公式認定されています。

07/05/2019

Video

ご希望に近いモデル

20/05/2019

自社開発

 

諸機能は、自社開発の手巻きキャリバー 58-05 によって駆動されます。その特徴には、洗練された秒停止/リセット機構があり、これにより時間ディスプレイを停止、秒ディスプレイをゼロにリセット、およびクラウンが引き出されたときにそこで保持します。

マニュファクトリーについての詳細

トゥールビヨン:本来の役割:トゥールビヨンケージの回転を眺めるのは魅力的なことですが、もともとは時計の精度を高めるためのものでした。従来の方法でブリッジを固定する場合も、片側で支持する場合(「フライング」)も、トゥールビヨン(「つむじ風」) はテンプおよび脱進機全体と一緒に自転します。

詳細はこちら

グラスヒュッテ・オリジナルブティック

当社の時計に興味はございますか?グラスヒュッテ・オリジナル ブティックまたは正規代理店で実際にお手にとってご体験ください。

グラスヒュッテ・オリジナルブティックの概要