バレンタインの愛の告白にふさわしいルビー・レッド

14/01/2019

グラスヒュッテ・オリジナルからリミテッドスペシャルエディションのレディ・セレナーデが登場

時間とは相対的なものです。特に、恋に落ちているときは。あっという間に時間が経つと感じることもあれば、数分が永遠に思えるほど長く感じることもあります。そんな恋する女性が毎秒を存分に楽しむことができるよう、グラスヒュッテ・オリジナルはバレンタイン・デーにインスパイアされたスペシャルエディションを発表します。このレディ・セレナーデは、相反する要素が見事に調和した時計です。高精密なドイツの時計製造作技術と、きらめく石やまばゆいレッドのアクセントが融合しています。世界限定 50 本のこのエレガントなスペシャルエディションには圧倒的な魅力があり、人気のレディ・コレクションはこの素晴らしい傑作で完成することになります。

14/01/2019

愛の色、レッド

最高級の機械式時計というのは、たいていムーブメントにルビー・レッドの石が使われています。ですが、レディ・セレナーデは、ベゼルに 1 年の週数と同じ計 52 個の輝くルビーがあしらわれ、その 36 mm のステンレススティール製ケースのフレームを形成しています。それらのルビーに合わせ、洗練された形状のリューズにはきらめくルビーカボションがセットされています。濃い赤色と、ナチュラルホワイトのマザー・オブ・パールの文字盤が見事な対照を成しています。

この有機素材の魅力は、その虹色の光沢にあります。非常に薄いマザー・オブ・パールの文字盤の生産にあたっては、この壊れやすい素材を扱う際に特別な感度が必要となります。グラスヒュッテ・オリジナルの自社文字盤マニュファクトリーの職人たちは、模範的な方法でこの難題に対処しています。1 つずつ丁寧に扱われるブランク材には、優雅な丸みを帯びた 3 つのローマ数字のアップリケがあしらわれ、8 個のブリリアントカットのダイアモンドがセットされます。

ドーム型の文字盤には、ポリッシュ仕上げのホワイトゴールドの長針と短針、そしてある象徴的な意義を持つ秒針が配されます。このスリムな針のカウンターウエイトは、無限を意味する記号の形をしているのです。これは、永遠の真実の愛を控えめに表現しており、また、夜に音楽が流れる中でのプロポーズ、といった時代を超越したロマン主義的理念を表しています。この時計を腕に留めるのは、チェリー・レッドのルイジアナ産アリゲーターストラップです。

信頼できる心臓部

レディ・セレナーデの心臓部は、毎時 28,800 振動のリズムで時を刻みます。グラスヒュッテの町にあるブランドの自社マニュファクトリーで作られる他の全てのムーブメントと同様に、自動巻きムーブメント 39-22 も、マニュファクトリーの精巧な時計製造技術によって慎重に作られています。

この時計は、その「オリジナル」の出自を否定することができません。サファイアクリスタルのケースバックを通して見えるムーブメントとその洗練された装飾の全ては、見惚れる美しさです。それは例えば、3/4 プレートやスワンネック緩急微調整装置などです。グラスヒュッテの時計職人たちは、愛らしい名前のこの機構を 1888 年以降採用し続けています。時計の歩度を調整するには、スワンネックスプリングの調整ネジを回します。これによって緩急針が動き、ヒゲゼンマイに作用します。針の位置を変えて、ヒゲゼンマイの有効長を変えることで時計の歩度を最高の精度で調整できます。パワーリザーブが 40 時間のムーブメント 39-22 には秒停止機能も付いているので、正確な時刻合わせが簡単にできます。その結果、その時にどれほど時間感覚が「相対的」であろうと、一瞬たりとも時間を失うことはありません。

新しいレディ・セレナーデは、世界限定 50 個にて、2019 1 月より世界中のグラスヒュッテ・オリジナルのブティックおよび代理店で発売されます。

Related news

Press bundle

Feel free to download high resolution images and the English press release for your disposal:

You're downloading 0 pictures and an english press release