時計製造学校

  • 時間の未来

    アルフレート・ヘルヴィッヒ時計製造学校

23/10/2017

総括的な実地訓練とともに理論的な知識の継続的な伝達が常にグラスヒュッテ時計産業の柱の一つです。グラスヒュッテ・オリジナルにとって、この伝統を守ることが特に重要です。明日の時計専門家は、今日当社のアルフレート・ヘルヴィッヒ時計製造学校の歴史的に重要なビルディングで教育を受けています。

グラスヒュッテ・オリジナルのアルフレート・ヘルヴィグ時計製造学校では、毎年、将来の時計製造者とツール製造者が困難な研究コースに取り組みます。そうすることで、過去と将来をつなぐのです: 町の中心にあるビルディングは、1878年に創立されたグラスヒュッテ時計製造学校をかつて収容していました。今日、最先端の設備と伝統的な時計製造の専門知識が照明の明るいクラスルームで一緒になり、グラスヒュッテの時間に若々しい顔つきを与えています。

時計製造学校は、スウォッチグループのニコラス・G・ハイエク時計製造学校の国際ネットワークのメンバーで、スイスウォッチメーカー訓練教育プログラム (WOSTEP) と提携し、その学生にスイス認定書付のドイツ卒業証書を修了する機会を提供します。これらの若い人たちは、将来性のある専門を選択しました、そして国際的な将来性も。
 

連絡先

アルフレート・ヘルヴィグ時計製造学校についての詳細はここで探すことができます。

時計製造者の訓練 ツール製造者の訓練