文字盤マニュファクトリー

  • グラスヒュッテ・オリジナル文字盤マニュファクトリー

    芸術家とキャンバスについて

24/10/2017

文字盤はそのまぎれもない表情を時計に与えます。最初に目につくのは、ごく自然な完璧さですが、時計製造の技術においては、最大の難問のひとつです。

グラスヒュッテ・オリジナルは、自社の文字盤マニュファクトリーを持つ新ブランドのひとつです。これにより、時計の真に基本的な要素が当社の高度な基準を確実に満足できるようになりました。

グラスヒュッテのデザインチームは文字盤のデザインに大きな注意を払います。結局、時計の文字盤は、一瞥だけでなく何度見てもそのたびに新しく魅力的であると証明しなければならず、同時に完璧に読み取れなければなりません。

フォルツハイムの自社文字盤マニュファクトリーにいる専門家との密接な協力の結果、詳細なデザイン提案に結びつきます。また、文字盤製造を続けるのに相当な専門知識が必要です。

  • 文字盤製造は非常に多くのタスクに細分化され、そのほとんどは、未完成品の製造とその処理から装飾仕上げに関連する別の多くのステップまで手作業で実施されます。

  • 艶やかなマザー・オブ・パール、グラデーション効果のあるラッカーのような精巧な素材または繊細なアップリケの取付けは文字盤製造者のレパートリーの一部となっている手順のほんのわずかな例です。輝くレディース用時計であれ、優雅なクロノグラフであれ、あるいは壮麗な複雑機構であれ、複雑に入り組んだ「キャンバス」から真の芸術作品に変換するためにできることはなんでも、熟練者の手によって永遠に行われています。