ミッドナイト・ブルーのセネタ・コスモポリト

16/06/2020

昼も夜も - 世界中の時刻をひと目で

世界を旅するには、体力だけでなく明晰な頭脳も必要です。国境を越え、ある気候やタイムゾーンから他の気候やタイムゾーンに移るときは、当然、時刻を把握することが重要となります。グラスヒュッテ・オリジナルのセネタ・コスモポリトは、世界を飛びまわる現代人にとって、旅行中のさまざまな試練に際して心強い味方となります。このザクセン州の時計メーカー、グラスヒュッテ・オリジナルによる、成功を収めているモデルの新しいバージョンでは、非常にコントラストの効いた鮮やかなミッドナイト・ブルーの文字盤が採用されています。世界中どこにいようとも、あらゆる照明条件下で、この文字盤は最適な視認性を確保します。

16/06/2020

世界を飛びまわる本物の旅行家たちにとっては、暗い飛行機内で過ごす夜のフライトも、他の大陸への着陸後の眠れぬ夜も、どちらも自分の人生の一部となります。こうした人々は、視認性がどれだけ有益なものかを、知りすぎるほど知っています。しかも、外界の時刻と体内時計が一致しなくなっている状態では、信頼のおける時計が必要不可欠となります。

この課題に取り組むため、グラスヒュッテ・オリジナルの時計職人とフォルツハイムにある自社文字盤マニュファクトリーの職人は、セネタ・コスモポリトの文字盤の視認性を最適化しました。

日中であっても、サンレイ仕上げを施したガルバニック加工のミッドナイト・ブルーの文字盤から、新しい剣型の時針と分針がくっきりと浮かび上がります。

各ディスプレーのホワイトでプリント加工された数字、文字などの細部も読み取りやすくなっています。このコントラストの効いたデザインは、12 本の特徴的なロッド型インデックスのアップリケによって完璧なものとなっています。弱い光の条件下でも、この魅力的な時計は余すところなく輝きを放ちます。中央の針と時のアップリケには、ホワイトのスーパールミノバが塗布されています。

タイムゾーンの変更が必要になるような旅行では、きっとセネタ・コスモポリトが信頼できる相棒となることがわかるでしょう。眠気を払いながらホテルのベッド脇のテーブルに置いた時計に手を伸ばすときや、長い夜のフライト中文字盤に目をやるときなどは特にそうです。

複雑で考え抜かれた、世界を旅する人のための機能
信頼性という点では、 つねにセネタ・コスモポリトの独自の特徴となってきたのは、無限の機能性でした。72 時間のパワーリザーブを備えるムーブメント、自社製自動巻きキャリバー 89-02 では、2 つのタイムゾーンの時刻をひと目で読み取ることができ、時差を計算する必要がありません。タイムゾーンリングを使って、現在使用されている世界 35 のすべてのタイムゾーンを選ぶことができます。

各タイムゾーンは、タイムゾーン内に位置する国際空港を示す IATA コードによって表わされます。グリニッジ標準時(GMT)から 1 時間ずつずれる 24 のタイムゾーンは、ホワイトで IATA コードが表示されます。30 分ずれる 8 つのタイムゾーンと、45 分ずれる 3 つのタイムゾーンは IATA コードがライトブルーで表示されます。8 時位置の 2 つのウィンドウでは、夏時間(サマータイム、DST)と標準時刻(スタンダードタイム、STD)を設定することができ、自国の時刻と目的地の時刻(ローカルタイム)の両方について、昼夜表示をひと目で読み取ることができます。時間が進む方向(東へ)または戻る方向(西へ)の旅行で必要となる日付の調整は、すべてムーブメントの複雑な機構によって処理されます。

ブルーとホワイトのスタイリッシュなデザイン
新しいブルーの文字盤でも、ローカルタイムは中央の時針と分針によって表示され、ホームタイムは 12 時位置のサブダイアルで表示されます。役立つ昼夜表示とパワーリザーブ表示も、ここに組み込まれています。さらに、6 時位置のスモールセコンド、9 時位置のローカルタイム用の昼夜表示、そしてグラスヒュッテ・オリジナル独自の 4 時位置のパノラマデイトにより、考え抜かれたセネタ・コスモポリトのデザインが完璧なものとなっています。

グラスヒュッテ・オリジナルのスタイルでは、エレガンスが最も本質的な形を取りますが、とりわけブルーの背景に映える新しい形の針とアップリケにより、このエレガンスが際立っています。文字盤を収める 44 mm のステンレススティール製ケースには、ポリッシュ仕上げとサテンブラシ仕上げが交互に施されています。これに尾錠またはフォールディングバックルの付いたブルーのルイジアナ産アリゲーターストラップが組み合わされ、新しい「コスモポリト」は着用者の手首において完璧な外観を備えます。この新しい時計は、8 段階の微調整機構付きのステンレススティールブレスレットでも用意されています。

グラスヒュッテ・オリジナルについて
最高レベルのドイツの時計製造技術を誇るグラスヒュッテ・オリジナルは、1845 年にさかのぼる歴史を脈々と受け継いでいます。このマニュファクトリーはザクセン州の町、グラスヒュッテにあり、ここでは伝統的な職人の技能と革新的なテクノロジーがひとつに合わさっています。伝統豊かなこのブランドは、ムーブメントの全部品の最大 95% と精巧な文字盤を社内で製造しています。

Senator Cosmopolite

Related news

Press bundle

Feel free to download high resolution images and the English press release for your disposal:

You're downloading 0 pictures and an english press release